ヒアルロン酸とアミノ酸

ヒアルロン酸とアミノ酸について

ヒアルロン酸はアミノ酸の一種であるムコ多糖に分類され、炭素や酸素、水素や窒素で構成されております。

 

つまり、アミノ酸を摂取することによって、体内でヒアルロン酸が作られる量が増し、今以上に真皮層のハリや潤いが保たれるというわけです。

 

「純度の高いヒアルロン酸が含まれた化粧品を使えば潤いを保てる」「ヒアルロン酸だけをサプリメントで摂取すれば良い」と考えている方はいらしゃいますが、これは正しくはありません。

 

確かに、ヒアルロン酸単体でも大きな効果を発揮する成分なのですが、肌が潤う条件はアミノ酸も同時に摂取することなのです。

 

ヒアルロン酸が含まれた化粧品を使っているのにも関わらず、乾燥が改善されなかったり、肌の調子が良くならないという場合は、アミノ酸が欠けている可能性が高くなっております。

 

肌の水分を保っている天然保湿因子の約4割はアミノ酸で構成されているので、ヒアルロン酸とともに体内で欠かせない成分だということがお分かり頂けるはずです。

 

体内でタンパク質が合成される際、必須アミノ酸が欠けていると活動が制限される場合があるので、不足することなくバランス良く摂取していく必要があります。

 

バランスの良い食生活を送っていれば、アミノ酸が不足する可能性は低いものの、ダイエットをしていて肉を全く食べていないと女性は要注意です。

 

そして、アミノ酸とともにヒアルロン酸をサプリメントで摂取していれば、いつまでも美しい状態を維持できるはずなので、「ヒアルロン美潤」を摂取してみてください。

 

「ヒアルロン美潤」の主成分は、体内に吸収されやすい低分子ヒアルロン酸となっており、「安心して飲める」ということをモットーにした製品なので、毎日の生活に取り入れるべきです。

 

 

 

>>> ヒアルロン美潤の詳細はこちら

 

 

 

さて、不足しやすいアミノ酸を食品ではなく、サプリメントを利用して取り入れるのは方法の一つですが、特定のアミノ酸ばかりを摂取していると体内のバランスが崩れるので注意が必要です。

 

これはアミノ酸に限った話ではありませんが、どんな栄養素でも偏ることで身体に不快な症状が引き起こされるため、バランスを一番に重視しなければなりません。

 

サプリメントであれば、メーカーが色々な栄養素を摂取できるように考えられているはずですが、全ての栄養素をサプリメントで取り入れようと考えるのは間違っております。

 

ヒアルロン酸は食品からでは摂取しにくいため、サプリメントに頼るのは仕方ないものの、その他の栄養素に関しては、普段の食事から取り入れる努力をしなければならないのです。


「ヒアルロン酸と他の成分」に関するページ