スーパーヒアルロン酸

スーパーヒアルロン酸について

通常のヒアルロン酸ではなく、更に効果を高めたものとしてスーパーヒアルロン酸というものが存在します。

 

スーパーヒアルロン酸は、乳酸菌を発酵させることでできたヒアルロン酸を、水と反応させて作った成分で、通常の成分よりも2倍の水分保持力と保湿力を持ち合わせているのです。

 

別名でアセチルヒアルロン酸とも呼ばれており、バイオ技術から生まれた保湿剤にアセチル基を導入した成分で、単純にヒアルロン酸の効果が倍になっているので、非常に優れていると言えるでしょう。

 

天然に存在するヒアルロン酸は分子量が大きすぎて、人間の体内には中々吸収されないというデメリットがありましたが、スーパーヒアルロン酸であれば肌への浸透がスムーズに行われるので、今以上に潤いと弾力を与えてくれます。

 

どんなに有効な成分だとしても、それが体内に吸収されなければ意味がありませんし、細胞の深くまで潤いを与えてくれるスーパーヒアルロン酸の効果が高いということは十分にお分かり頂けるはずです。

 

このように聞くと、今まで通常のヒアルロン酸が含まれた化粧品を使っていた方はガッカリするかもしれませんが、これからスーパーヒアルロン酸が含まれた製品を使うようにしてみてください。


スーパーヒアルロン酸の副作用について

インターネットで検索をすると、かなりの数のスーパーヒアルロン酸が含まれた製品が登場しており、どれを使えば良いのか迷うという方はいらっしゃるはずです。

 

とは言え、いくら肌の奥まで吸収されやすく、効果を高められるといっても、スーパーヒアルロン酸に副作用がないのか気になってしまうかもしれません。

 

確かに、スーパーヒアルロン酸は自然界には存在せず、人工的に作られた成分となっておりますが、ヒアルロン酸は元々体内に含まれている成分なので、副作用を引き起こす確率はほとんどないようです。

 

ヒアルロン酸注射を行うと、傷口からの細菌の混入や、肌の赤みや痒みといった副作用のリスクがあるものの、スーパーヒアルロン酸が含まれた化粧品を使い、異常が生じることはないでしょう。

 

もちろん、スーパーヒアルロン酸が使われていたとしても、クリニックで行われている注射で偶発的なトラブルが生じる可能性はあります。

 

個人によって差が生じる部分なので、一概に説明することはできないものの、大きすぎるゲル粒子を入れたことで肌が凸凹になったり、肌の痛みや違和感を感じたりする方はいらっしゃるのです。

 

それでも、スーパーヒアルロン酸が配合された化粧水や美容液を使い、このようなトラブルが引き起こされることは滅多にないので安心してください。


「ヒアルロン酸の種類」に関するページ